問題解決リサーチャーよろず研究

ホーム

新しい記事へ | 全記事一覧 | 古い記事へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビール・発泡酒・新ジャンル

お酒ばかり飲んでるから!というブログで新ジャンルと呼ばれるビアテイスト飲料をとりあげています。
基本的に飲んで気にいったものを掲載するようにしているのですが、飲んでみるとなかなかおいしいものがあります。
わずか100円台でアルコール飲料がごくごく飲めるというのはありがたい話です。
でもよく考えると、ビールだって原材料だけを考えれば原価はたいして変わらないのに、酒税のせいで、だいぶ高い価格になってしまっているんですよねえ。先日日本テレビの「世界番付」という番組で大久保佳代子がエストニアにいって飲んだくれると言ううらやましい放送をやっていましたが、エストニアは酒税が安いために近隣の北欧諸国からも酒を購入にツアーでやってくるなんて言う話もあるそうだ。のんべえにはちょっとうらやましい。
いいことか悪いことかはわからないが、高い酒税のおかげで、発泡酒や新ジャンルという日本独自の酒造技術が発展したのはまちがいない。
ということで、今回のミッションは日本のビール大手各社のビアテイスト飲料比率を調べる!です。

まずは、一番好きなエビスビールを擁するサッポロビールから行きます。
一応ルールとしては、業務用と季節(期間)限定製品は含まないっていうことで・・・。

サッポロビール
●ビール(5品)  黒ラベル  黒ラベル東北ホップ ラガービール クラシック 札幌開拓使麦酒PREMIUM
●発泡酒(1品)  北海道生絞り
●新ジャンル(4品) ドラフトワン 麦とホップ クリーミーホワイト 金のオフ  


次に、かつてのガリバーキリンビール。一番搾り好きです。

キリンビール
●ビール(7品)  ラガービール クラシックラガー 一番搾り生 一番搾りスタウト ハートランド ブラウマイスター アイスプラスビール
●発泡酒(4品)  麒麟端麗 端麗グリーンラベル 端麗ダブル キリンゼロ<生>
●新ジャンル(4品) のどごし<生> コクの時間 本格 濃い味 

水と生きてるサントリー

サントリー
●ビール(3品)  ザ・プレミアム・モルツ モルツ カールスバーグ
●発泡酒(2品)  MDゴールデンドライ ダイエット<生>
●新ジャンル(4品) 金麦 ジョッキ生 絹の贅沢 スーパーブルーエクストラクリア

人気ありますねえアサヒビール
<アサヒビール>
●ビール(6品)  スーパードライ ザ・マスター 熟撰 黒生 スタウト オリオンドラフト
●発泡酒(3品)  スタイルフリー 本生ドラフト 本生アクアブルー 
●新ジャンル(5品) クリアアサヒ 一番麦 オフ ブルーラベル ストロングオフ 

ということで、2011年10月末の各社商品情報をもとにリストアップしました。

ビール会社商品.xls2


新ジャンルが一番多いいのは アサヒビールで5品目。あとは4品で横並び。新ジャンルの比率でみるとサントリーが44.4%
です。
すでに、酒税対策が無効になりつつある発泡酒が減り新ジャンルが増えるのは、当然と言えば当然だがサッポロビールは発泡酒は1品目しかありませんね。

はてさて、今後新ジャンルは増え続けるのだろうか?
仮に日本の経済がさらに悪化するとすれば、今後まだ増えるのでしょうねえ。いくつかは淘汰されるとしても。
逆に日本の経済が復興しみんなが豊かになるとしたら、どうなる?
新ジャンルはなくなるだろうか?
日本のビールは世界的に見てもおいしいと思う。
どうか、新ジャンルも飛躍していかないだろうか?一つの日本文化として伸びていくと面白いと思うのだが。

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
お酒についてのブログ お酒ばかり飲んでるから!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
なつかしい雑誌の創刊号とその時代 創刊号&メモリーズ
ひまつぶしアフィリエイトもどき 団栗ジャンクション
WEBでコミックを楽しむ立ち読み探し  おもしろい 漫画 探し
天然水のブログもやってます→ウォーターサーバー おいしい水 楽して飲みたい

各人気ブログランキングのTOPブログを見に行こう

ブログランキングのことを取り上げると結構アクセスしてくださる方が増えますねえ。
3匹めのどじょうというわけではないですけど、もう一回ブログランキングサイトのことを取り上げます。
今回は、三大ブログランキングサイトの総合ランキング1位のブログに遊びにいってみよう!というはなしです。
自分もいくつかのランキングサイトに登録しているわけですが、毎週せいぜい100ポイント前後を獲得する程度で、
50人くらいの参加数のカテゴリーであれば1位をとれるわけですが、登録数がうん万というランキングの総合ランキングからみたら、カスみたいな位置な訳ですよ。
まあ、ブログをやっている人にとっては、総合ランキングより、自分の書いているカテゴリーに近いブログの方が気になると思うので、小さな1位でもあるいは何位でも、ブログランキングは参加する意味があるから良いと思うのですが。
普通に考えて総合ランキングの1位といえば、膨大なアクセススを獲得して、かつボタンを押してくれるものすごい数のファンがいなければ獲得できないわけで、そりゃあすごいブログとして参考になりますよね。
あとは、ものすごいインチキをしているかどうか?
聞いた話と言うか、ネットサーフィン(私語?)していると、けっこう特殊なプログラムでランキングサイトへのクリックを増やすプログラムがあったりするようですので、インチキすればアクセスを増やすこともできるらしいですね。
そこまでして、ランキングの1位をとる意義はやはりOUTから来る来訪アクセスを増やして、よっぽど伝えたい何かがあるのか?あるいはアフィリエイトだったりでしょうね。
アフィリはアクセスが増えれば、そりゃ多少は成果がでるものでしょうね。
でも、怪しいプログラムってお金かかりそうだから、このアフィリエイト不毛と言われる時代にそれでもと取れるのかしら?
さて、今回は各人気ブログランキングサイトのTOPがインチキしているかどうかを検証するためにやるのではなく、というかしろうとにはわからないだろうし、単純に興味本位で遊びに入ってみて、自分的に楽しめるかどうかを確かめにいく調査です。
あと一応人気ブログランキングごとの傾向とかを軽くつかんでみようかなあ、という感じです。
それでは、まず手始めに、このブログが「雑学・豆知識」というカテゴリに登録している「にほんブログ村」へ行ってみましょう。それっ・・・・・・・・・・!

行ってきました。
にほんブログ村のTOPページで、一番上の方にあるメニューの「ランキング」をクリックすると、いきなり総合ランキングです。
あれ?ここ総合ランキング?と思えます、なぜなら猫や犬のかわいい画像がいっぱい並んでいて、ペットカテゴリーのランキングかい?と思えてしまいます。よく見るとペット以外のブログもちらほらあるのでやはり総合ランキングなのですねえ。ざっと数えたら総合ランキング50位中25ブログがペットブログです。ベスト20でいえば15件がペット、ベスト10では9ブログまでがペットブログです。
ええー!ペットブログってそんなにアクセスと同調者が多いいの?
とりあえず本日第一位の「うにの秘密基地」さん見に行ってきました。
1位ですからかなり有名だと思いますので、そんなに説明をする必要もないとは思いますが、主人公の「うに」は海棲生物の雲丹ではなくアメショーとチンチラのミックスの猫さんです。作者は「うにまむ」さんで、ブログサービスはAmebaです。ブログ村での今回のIN数は80000ポイントですから。1種間に8000のクリックがあったということです。単純計算で1日1142クリック辛く見て1日200以上のアクセスはありそうですね。OUTポイントは60570とINより少ないですね。すごい数だけどちょっと寂しい。
確かにかわいい猫さんです。犬派の自分にしてもなるほどと思えて来ます。写真集的なものもすでに第3弾まで出ているんですねえ。
なんとなく、ペットブログというと極めて親バカ的自己満足名世界と思っておりましたが、極めるとすごいことになるのですなあ。アクセスしていやされる人とかいるんでしょうね。
関係ないけど、長ーいペットレス症候群が続いている自分いとってはうらやましい世界であります。感心しました。それにしても、こんなにペットだらけとは・・・儲るのかしらん?
次行きましょう。
次は、このブログがライフスタイルというカテゴリーに登録している人気ブログランキングに行ってみます。
ジョワッ!・・・・

もどりました、こちらもペットばかりだったらどうしようかと思いましたが、全然違いました。こちらはなんと芸能ブログが撩乱しています。
ペットブログもちらほらあります、さっきのウニちゃんも8位にいました。しかしベスト20位中12ブログが芸能ネタ。いやあ、傾向がちがっててよかった。このブログの記事がちゃんと意味なす。
それではさっそく、1位の「芸能界の裏の顔」にオタク訪問です。裏なんてあやしそー(笑)。
週間INが353550ポイント!驚異的です。ということは1週間に33355クリック、1日に4765クリック、厳しく見て5000人は最低毎日アクセスしている言うことですね。
ブログサービスはシーサー。作者は,,,プロフィールはないようでうねえ、ちょっと調べたらブログ村の方にも登録があるようで、そちらのハンドルネームはmakotoさんになっています。
これだけの大掛かりなすごいブログを1人でやってらっしゃるんですかねえ?本格的な大衆週刊誌というか、そのクリッピングというか、ネタ元はあるにしろ、大変な作業でしょうね。編集部体制でないとしたらすごいノウハウお持ちなのでしょうね。ちょっとやらしいのは、ランキングのアクセスのさせ方。記事の途中に「続きを読む」と出てくるのに、その「続き」の文字にリンクが貼られてなくて、その横に→が、で、その先をクリックするとランキングサイトに飛んじゃうというひっかけ。クリックもとをよく見ると確かに「ranking」と小さく書かれているけど。
ちょっと悔しいね。で、肝心の記事の続きは、折り畳まれていなくて、すぐ下の広告のしたにしれっと続けて書かれています。
うまいなあ、これ一度ひっかかっても、しばらくたつと忘れててまたひっかかりそう(笑)
ちなみに、ランキング上位の芸能ブログは結構このテクニック使ってるみたい。よくやるよ。
やっぱりランキング上位はOUTも増えるしねえ、1位の「芸能界の裏の顔」も、4579800ポイント(457980アクセス)とデラすごい逆アクセスをもらってる様子です。アフィリエイト的にもきっといいんでしょうねえ。

さて本日最後は、念のため?FC2ブログランキング!いかがでしょうほいっ!

行ってきました!まあ、これがまた違う傾向です。おもしろい!
目立つのが「競馬」と「東方神起」。ベスト50位以内に競馬予想ブログが12件。東方神起(及び元)の応援ブログ
が9件。ペットブログまったくありません。いやお馬さんはある意味ペットか?東方神起は芸能ネタと言えなくもない。ひょっとしたら東方神起と競馬の両方をアレンジするブログがかければFC2で1位取れるかも(笑)。
ところが、1位はそのどちらでもなく、「伊勢ー白山 道」という全然違う趣のブログ。なぜ?
さっそく行ってみましょう。作者は「中部地方に在住する普通のリーマン」とのことです。サービスはgooブログです。FC2ではない。週間INが127000で週間OUTが127670 とほぼ同数。もっとも経験的にFC2のランキングはこの数字が結構適当だッたりする(気がする)。「生まれながらに別世界を感じて来ました。人類を覚醒させる道を探求します。」とありますが、「神示」についてのブログとのこと。内容に突っ込む勇気と時間がないので、これぐらいにしておきますが、FC2ブログランキングおそるべし、このバラエティ感というかなんというか。

さて、軽くまとめておきますと、
まず、人気ブログランキングさいとの総合ランキングには、そのサイトごとに傾向がありました。
日本ブログ村 ペットブログ
人気ブログランキング 芸能
FC2ブログランキング 競馬と東方神起

いろんなジャンルのブログがひしめき合う人気ランキングの総合ランキングともなると、それぞれのジャンルのトップブログたちが何々ブログ代表!見たいなかんじでそろい踏みして、さぞやバラエティ感のあるランキングになるかと思っていたら、全然違いました。
もし、作為やインチキがないとしたら、(そう信じたい)、おそらく非常に高度な状態でそれぞれのランキング内で読者やファンをまわし合うみたいな現象が起きているのではないでしょうか?
ブログ村ではブログ村に行けばペットブログをたくさん読めるぞというファンが集まって来て、一つの巨大なサロンを形成していくみたいな。
あるいは、一つのすごいスーパーブログがあって、それに近づことしたり、対抗しようと言うブログが挑んでいッたりしていつのまにか集まっていしまったということかもしれません。
とすると、FC2は近いうち精神世界ブログが集まってすごいことになるかも。

自分もいろんなブログをやっていますが、今回はなかなか参考になりました。このブログが近い将来総合ランキングの上位にいるとしたら、そりゃあ、調査ブームが起きた時だろうな。ないない。

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
お酒についてのブログ お酒ばかり飲んでるから!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
なつかしい雑誌の創刊号とその時代 創刊号&メモリーズ
ひまつぶしアフィリエイトもどき 団栗ジャンクション
WEBでコミックを楽しむ立ち読み探し  おもしろい 漫画 探し
天然水のブログもやってます→ウォーターサーバー おいしい水 楽して飲みたい

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

プロフィール

管理人

Author:管理人
FC2ブログへようこそ!

興味津々

カテゴリ

お買い得

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。