スノーレパードでデスクトップアイコンが整列されちゃうのを戻す。(いまさらですが) | 問題解決リサーチャーよろず研究

ホーム > スポンサー広告 > スポンサーサイトインターネット > スノーレパードでデスクトップアイコンが整列されちゃうのを戻す。(いまさらですが)

 | 全記事一覧 | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーレパードでデスクトップアイコンが整列されちゃうのを戻す。(いまさらですが)

チータ→ピューマ→ジャガー→パンサー→タイガー→レパード→スノーレパード→ライオン→マウンテンライオンとずっとネコ科の猛獣の名前だったMACのOS Xがついにイヌ科ぽくなるそうです。
自分としてはさくっと主人に忠実で気がきくMACが犬っぽく、まわりくどい手続きを踏まないということを聞かないWINがネコ科と感じていたので、ちょっとうれしい。
なぜなら個人的に犬派でありMAC派であるからです。
両方のOSを使用せざるを得ないけど、メインに使っているのはOS X V10.6のSnou Leopardであります。
レパードとパンサーとピューマの違いもいまいちわからないけど。インテル社のプロセッサーを搭載したこの機種についてはあまり不満がない。
強いていえば附属のマウスとキーボードがBluetoorhで案外早く電池がなくなる点と、このキーボードが小さくて場所をとらなくて良いのだが、それまで覚えて来た指の間隔と合わなくて頻繁にミスタッチをしてしまう点くらいだった。
それがある時、このMACを起動させると、昨日まで作業していたデータが全部右に偏ってしまっていた。右から確か名前の順かなにかでダーット並んでいる。日常の仕事でデスクトップのアイコンの位置は結構重要で、その日の作業順序や効率に影響する。その都度直していたのだが、この勝手にアイコン整理がたびたび起こる。

まあ、この話題もだいぶ前の話で、きっと新しいバージョンはこの問題を解決しているかもしれないので今更だが、まあ防備録ということで下記を勝手にリンクしておきます。

3K1様 Snow Leopard:AppleScriptでデスクトップアイコンの位置を記録/再生

この方のおかげで大変助かった。ここに感謝の意を表明します。ありがとうございました。

その後は、この勝手に整列が起きたときはこのアプリケーションを2度ほどクリックするだけで、あっさり前日のアイコンは位置に戻すことができる。めでたしめでたし。

なんてことではないが久しぶりに更新しました。



コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

プロフィール

管理人

Author:管理人
FC2ブログへようこそ!

興味津々

カテゴリ

お買い得

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。